大阪・京都・兵庫の弁護士事務所の情報

自己破産の相談は弁護士事務所へ

大阪市 大阪府

大阪府大阪市にあるアクシア法律会計事務所の情報

投稿日:

わたしは3ねんまえにじこはさんした50代独身おんなです。

当ページでは、自己破産をけんとうしているかたに、わたしのたいけんから得た内容をお伝えしています。

結論からいうと、じこはさんは弁護士にむりょうそうだんして代理で申し立ててもらうともんだいなく免責許可がもらえます。

近くの法律事務所

アクシア法律会計事務所

所在地

〒541-0044大阪府大阪市中央区伏見町2丁目3-9

TEL:TEL 06-6227-8497

どういうりゆうで自己破産を申し立てたのかをかたりします。

スキルアップの教材やセミナーの購入をクレカのリボばらいで決済していました。

毎月のしゅうにゅうがくよりもリボばらいのりそくのこうがくになってしまいました。

ある時大病をわずらい、治療費用がひつようになるので、リボばらいのりそくを支払いきれなくなりました。

こまりはてたわたしは、消費生活センターや地元の弁護士会に電話で相談をしたわけです。

そうしたらじこはさんでリボ払いの利息をなしにして、借金がゼロの状態にしたらどうかとていあんされました。

そしてじぶんのきょじゅうちから近くにある法律じむしょにでんわして、直接じむしょに行って、30分の無料相談をしました。

事務所には2回でむくだけでした。

それから電話と郵便で事務所やべんごしさんとコミュニケーションをとりあって自己破産の手続きを進めました。

自己破産の申立てには着手金と弁護士の代理援助を合わせるとほぼ15万円つかいました。

15万円をしはらうのうりょくがありませんでしたので、法テラスの扶助制度を利用して、いちじてきにたてかえました。

15万円を私のしはらいする力にしたがって、ひつようとしたお金をつきごとに法テラスにこうざひきおとしではらいました。

最終的には、べんごし事務所にめんだんに行ってから10ヶ月後に、じこはさんのめんさいがきょかをしてもらいました。

じこはさんは、私の生涯の汚点です。

デビットカードはりようできるけれど、クレジットカードが使用できない欠点があります。

だけども、自己破産したじじつをほかの人に言わなければ気づかれずにすむのです。

私が破産したじじつをしっているひとは、ごくかぎられているというわけです。

リボばらいのりそくがゼロになったことで、へんさいのふあんがきえました。

この頃はクレジットカードの期間があっというまにおわるようにと待ちながらお仕事にいるのです。

ということで、自己破産の申し立てを検討しているなら、めんさいにじかんが要するので、急いで弁護士事務所に連絡して無料面談を受けててつづきを。

-大阪市, 大阪府
-, ,

Copyright© 自己破産の相談は弁護士事務所へ , 2018 AllRights Reserved.